Pちゃんとの毎日

我が家にはPちゃんが産まれたことを心から感謝し、母親になった日常の小さな幸せを呟きたいです。

初めての母の日

母の日の鰻パーティ!私は鰻が大好物です。
全て主人の手作りです。最後のレアチーズケーキが固まらなかったが、冷凍してアイスクリームに変身するのを楽しみにしています。Pちゃんもオリオを砕けるのに手伝ってくれてありがとう!

f:id:Rakurakulele:20200510121128j:plain
f:id:Rakurakulele:20200510121107j:plain
f:id:Rakurakulele:20200510121051j:plain
f:id:Rakurakulele:20200510153422j:plain

Pちゃんのお陰でお祝いの日が4つ増えました。Pちゃん誕生日、子供の日、父の日、そして今日の母の日。妊娠前から体作りするための努力、妊娠中にお腹中のPちゃんが元気かしらの不安、出産時に万が一の時に母よりPちゃんの命を優先するという決意、産まれていくら寝不足で疲れても我が子を大事にして守っていく日々。世の中の母にとって極普通のことかもしれませんが、私はその全てを経験できたことを心から感謝してます。

そして、我が家の母の日の祝いはやはり花ではなく、食べ物ですね。今年もそうですし、これからもそうなるでしょう…

Pちゃん母の理想と現実

Pちゃんが寝たから、イラストを書きました。
f:id:Rakurakulele:20200428105548j:plain

Pちゃんとの生活の理想…昼間はPちゃんと遊びます。Pちゃんが疲れて寝ると母が好きなことをやってのんびりします。夜はPちゃんをギューして一緒に寝ます。
しかし、現実は…昼間はPちゃんがなかなか寝ません。せっかく寝ても背中に起きるスイチがあるから、ベッドに下ろせなく、永遠に抱っこします。たまにはベッドで寝てもらっても10分で起きます。夜は3回ぐらい起きます。大体夜中にPちゃんを寝かして、母だけが完全に目覚めてなかなか眠れなくなることが多いです。想像してたのんびりの時間が全くありません。その上、寝不足の毎日です。

Pちゃんが毎日すくすく成長してます。よく母の目を見て笑顔になります。その瞬間、母はPちゃんの可愛よさにメロメロになり、のんびりの時間なんかもう入りません。
Pちゃん、母はいくら寝不足でもかまわないよ!元気元気で成長してね!

私はPちゃんを産んたから母になったのではなく、Pちゃんを育てるから少しずつ母になってきたと思います。

家に赤ちゃんがいる皆さん、食事の時にどうしてますか?

ラム肉のクミン炒め
f:id:Rakurakulele:20200427143702j:plain

ラム肉のミートパイ(主人作)
f:id:Rakurakulele:20200427143653j:plain

台湾カステラ(主人作)
f:id:Rakurakulele:20200427143709j:plain

記念日です。お祝いに普段あんまり食べないラム肉の料理にしました。主人いわば、モンゴル料理です。全くモンゴルと関係ないですけど(笑)
今までは私の出張や実家への帰省などで、ほとんどこの記念日をお祝いすることができませんでしたが、今日は無事に祝うことができてよかったです。ただ、お祝いと言っても一人が食べる時にもう一人がPちゃん(6ヶ月)の面倒を見なきゃいけません。結局お祝いモードがなく、主人とそれぞれご馳走を食べて終わりにしました。
赤ちゃんが産まれるまで絶対に仲良く一緒にご飯を食べる二人は、もう前回一緒にご飯を食べたのはいつだろうと覚えていないぐらいです。主人とPちゃんが隣にいると言っても、一人で食べるのはやはり寂しいです。
Pちゃんが今一生懸命成長中です。将来主人とPちゃんと三人で一緒に楽しくご飯を食べる日を楽しみにしてます。